人間の体毛について朝まで語り合う 笑

今日は後輩と飲み!

まぁ、飲まなくても良かったが、家に帰ってもロクなメシが無かったので、誘ってくれてあざす。

今日も毎度毎度のスロットの話がメインなんだが、面白かったのは体毛の話。

実は今日飲んだ後輩2人は立派な体毛の持ち主。

2、3日も放ったらかしなら、イエティになれるくらい。

自分はまったくの真逆で、体毛がほとんどない。

腕などはツルツルで、脱毛してんの?とまで言われることも。

してねーわ!

ところでこの体毛、かなり個人差がありそうだが、実は人間の体毛の数に個人差はほぼない。

濃いか、薄いか、の違いがあるだけで、本数は世界中の誰であろうと、変わらないそう。

ところで自分は、ヒゲもほとんど生えないので、貫禄のあるヒゲを蓄えたくても無理!

ヒゲどころか、もみあげもまったく生えないので、もみあげとヒゲを繋げるなんて、夢のまた夢である。

山田孝之のように役によってヒゲを蓄えられるのが正直羨ましい。

後輩に言わせれば、ヒゲほど煩わしいモノはないと言うが…

そして、もう一つ煩わしいのが鼻毛だと言う

後輩N君は、豪快に指で抜くと言う。

後輩M君は、それは痛くて無理なので、鼻毛切りで切ると言う。

いや、ちょっと待て…鼻毛って切るのか?

と言うか伸びるのか?

そうか…少なくとも2人は伸びるらしいし、定期的に切るらしい。

世間的にもそうなん?

自分は生まれてこのかた、鼻毛は切った事も、抜いた事もない。

いや、マジで。

まぁ、手間が掛からないから、ありがたいが。

いや、手間が掛かる場所があった…

髪の毛。

人一倍、毛の量が多い上に剛毛。

セットするのも、乾かすのも人一倍掛かる。

髪の毛を増毛する人は多いと思うが、自分はむしろ減毛したいくらいである。

まぁ、そんな下らない話をしているうちに、今日もまた5時 笑

コレ夏だったら完全に夜が明けてるな…

そして家に帰ってすぐに寝る…訳にも行かずに、このブログを書いている。

まぁ、別に帰ってすぐに書く必要もないんだけどね…

てゆーか、なんだかんだ、テレビ見ながらウダウダと書いてるうちに時間は7時になろうとしているではないか!

コレ完全に明日起きれないな…

いや、起きたくないな。

でも起きなきゃ。

いや、その前に早く寝なきゃ。

でも書き上げなきゃ。

書き上げなきゃ。

書き上げ…

おっと、寝落ちしそうになった。

アブナイ アブナイ…

よし、話はこのくらいにして、マジで寝よう。

さすがに限界点に到達。

それではみなさん、おやすみなさい zzz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です