美甘麗茶をアイスで作ってみた!口コミ&評判

今回は美甘麗茶をアイスで作ってみました。季節に合わせてホットとアイスの両方で楽しめるのはありがたいですね。

ダイエットというと夏が中心ですが冬でも痩せたい人はいますからね。

管理人は冬でも体系を崩したくないので冬は美甘麗茶をホットで飲んで夏はアイスで飲んでいます。

今回は夏に美味しいアイスで美甘麗茶を作ってみましたのでその過程を紹介します。

美甘麗茶を冷たいアイスで作る方法

アイスバージョンの美甘麗茶を作る方法をご紹介していきたいと思います!

そうなんです、美甘麗茶はホットだけでなくアイスにしてもおいしいという事ですので試してみる価値アリです!

  1. マグカップにお湯を注いでTパックを2つ入れていきます!
  2. ホットと同じように5分蒸らしていきます!
  3. ホットで説明したように、好みの味になるよう上手く調整しTパックをお湯の中で振ってから出しましょう!
  4. そのまま成分が染み出た美甘麗茶を温くなるまで冷まします。
  5. 最後に氷をたくさん入れたグラスに注いで完成!

ポイント!

アイスではTパックを2ついれるのでそこまで長時間お茶の成分がにじみ出るのを待たなくても大丈夫です!私的には結構甘くしたものが好きですので15分ほど蒸らしましたが、かなり甘いのでそこまで蒸らさなくても十分甘いと思います!そしてやはりアイスですのでたくさん氷を入れて冷やして飲んだ方がおいしいです♪

ポイント2

気を付ける点としては、しっかりと冷ますこと!一度や二度経験しているかと思いますが、冷えたグラスにお湯を注ぐとグラスが割れてしまいますよね?ですのでしっかりと冷ましてからグラスに注ぎましょう!グラスを冷凍庫で冷やしておくのもオススメです!

という事で以上が作り方になります!

各ポイントをおさえることでしっかりたくさんの成分を染み出しておいしく効果的に楽しむ事が出来ると思います!もちろん自分オリジナルの作り方があればどんどんアレンジしてみても良いかと思います!

何よりもおいしく効果的に楽しむ事が一番重要ですので、自分に合ったやり方で試してみてください♪

アイスの美甘麗茶の作り方はホット同様に簡単!

Tパックを2つ入れ、お湯を注いで5分まつという形になります!

この時点で香ばしい香りが漂ってきました!ホットと同じ作り方なので変わらずいい香りです♪

では5分経った状態を見ていきましょう!

色が濃くなりましたね!この茶色の色になったら飲んでも平気!しかし今回はアイスですので次のステップがあります♪

横から見るとこれだけお茶の成分がにじみ出てお湯に浸透しているのが分かります!

相変わらず麦茶のような色ですね笑

この状態でぬるくなるまで冷まします!冷ますのに時間が掛かりますので、水の入ったボウルに入れて冷やすのもアリですね!

温くなったところで、グラスに氷をたくさん入れてお茶を注ぎましょう!

『キンキンに冷えたありがてぇお茶』の完成です!!良い色してますね~

香りは少し控えめですね!なのであまり香ばしい感じは現在していません!

アイスの美甘麗茶を飲んでみた率直な感想

アイスで美甘麗茶を飲んでみた感想ですが、『甘みが強い!』というのが第一印象でした!

ホットに比べ、香ばしさが軽減していますがホットで飲んだ時よりも甘い感じが強いです!味ですが、ルイボス茶ではなく紅茶を薄めたような味ですね!非常に飲みやすいです。そして何より美味しい!ホットよりも非常に味が濃く、美味しいです。アイスで飲んだ方が私としては好きですね♪

香りはほぼ無しといっていいでしょう。喉ごしも普通ですね、嫌な感じは特にみあたりません。なんというか、紅茶を薄めて甘みが結構あるといった感じです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です